トップ > サザネット太郎 > パナマゲイシャエスメラルダ農園マリオナチュラル40g

パナマゲイシャエスメラルダ農園マリオナチュラル40g
パナマゲイシャエスメラルダ農園マリオナチュラル40g
拡大画像

パナマゲイシャエスメラルダ農園マリオナチュラル40g

世界三大ゲイシャ(パナマ・エスメラルダ農園)
 
サザコーヒーの鈴木太郎がコロンビアのサザコーヒー農園で「パナマ・ゲイシャ」栽培を開始したので、
サザコーヒーにとっての『世界三大ゲイシャ』とは、
・「パナマのエスメラルダ農園・ゲイシャ」
・「エチオピアのゲイシャ村農園・ゲイシャ」
・「コロンビアのサザ農園・ゲイシャ」

パナマのエスメラルダ農園は「ゲイシャ品種のコーヒー」を発見した農園。
パナマで行われた2008年のコーヒー国際品評会で、世界一の価格のついたエスメラルダ農園のゲイシャコーヒーをサザコーヒーは買ってみた。世界一の価格がつくコーヒーは『超』おいしかった。

ゲイシャコーヒーをおいしいと思い、そのルーツの『幻のゲイシャ村』を探ってサザコーヒーもエチオピアに押しかけている。最近はサンプルが出てくるタイミングで現地でゲイシャ村のコーヒーを選んでいる。まだどこがオリジナルの「ゲイシャ村」かまだ謎ですが、世界中のいろいろなコーヒー屋も押しかけて栽培したりオークションも行われている。

パナマに関しては、2008年最高価格のコーヒーを落札後、パナマのエスメラルダ農園にお邪魔して、いちばんいい畑に行き、農園のダニエル・ピーターソンにお師匠さんになってもらい、いっしょに果実中の種を取り出しながらいろいろ聞いて、その後コロンビアのサザコーヒー農園に行き、コロンビアのコーヒーのお師匠のモレノ博士と一緒に植えて収穫してみました。

 

コーヒーの製法は3つあり、

・収穫した完熟果実のまま干す(N:ナチュラル製法)。
・収穫した完熟果実から果皮と果肉を洗い取り去り干す(W:ウオッシュド製法)。
・収穫した完熟果実から果皮を取り除き、果肉と果汁をつけたまま干す(H:ハニー製法)。

商品コード:108060

価格:2,500 円(税込)

ポイント:25

数量:

豆の挽きかた

焙煎:深煎り
原産国:パナマ
農園:エスメラルダ農園
品種:ゲイシャ
精製方法:ナチュラル製法

内容量:40g
賞味期限:製造日より3ヶ月

ページトップへ